生徒・保護者の声

ホーム > 生徒・保護者の声

横浜の幼児教室・kids21(キッズ21)へ届けられたお手紙をご紹介いたします

お母様からのお手紙

中山先生へ
 
〇〇がお世話になり、3年間本当にあっという間でした。
初めて〇〇とキッズ21  をたずねてから、10年以上経ちますね。
中山先生の人柄と、キッズ21  の雰囲気が大好きで、親子共々、楽しく
通うことが出来ました。様々なプログラムを組み込んでくださり、子供は
どの月齢でも集中して楽しみながら、知識を増やしていくことが出来ました。
この頃にはこんな事をやってみたら?始めてみたら?というきっかけを下さり、
自宅でも、タイミング良く取り組むことが出来ました。親子で一緒に一日や
思い出をふりかえる事が出来る絵日記は本当に楽しかったです。
毎日のちょっとした成長を見逃さないように、ちょっとした一言を聞き逃さないように
一日の終わりに、子供の事、自分の事を振り返る習慣がつきました。
子供のあれ??と思う行動には全て理由がある事、結果も大切ですが、何かを頑張る事の課程が
大切な事、子供との信頼関係を築くために、親の言動にも責任を持つこと、沢山の事を〇〇の時代
から中山先生のもとへ通いお話ししながら学ばせてもらいました。〇〇はもちろんですが、13才、11才になり
難しい年齢になってきている兄達とも、変わらず、よい親子の時間を持つ事が出来ています。まだまだ、子育て
続きますが、自分の時間もしっかり持って、楽しんでいきたいと思います。本当にお世話になりました。
ありがとうございました。また3兄弟連れて遊びに来ます。                         K.S

卒業生のお手紙

中山先生へ
 
ボールペンありがとうございました。
今、野球部に仮入部して頑張ってます。
担任の先生は立崎先生でした。
とても良い先生です。朝早くて大変だけど
これからも頑張ります。
 
                             M.S

卒業生のお手紙

中山先生へ
先生げんきですか。
僕はげんきです。このあいだの手紙とボールペンありがとうございます。
ボールペンは中学校で大切に使っていきたいです。
最近予定が合わずなかなか会っていないので、今度是非会いたいです。
体に気をつけてこれからもがんばっていきたいです。
 
                                                                     s.y

卒業生の親御さんからのお手紙

 娘がKIDS21の教室に通い始めたのは、一歳の頃でした。既に入会していた知人に教室を紹介してもらったことがきっかけでしyた。人見知りで慎重な性格の娘でしたが、少人数制でアットホームな雰囲気の教室と先生にはすぐに慣れ、楽しく通うことが出来ました。
バラエティに富んだ工作や実験、ワークブックなどにもよく集中し、毎回あっという間に時間が過ぎていきました。遊びの一つとして学んだひらがなやかけざん九九などは、小学校に入学してからも自信を持ってスムーズに授業に入っていく事ができました。
 その後中学受験をして六年間を中等教育学校(女子校)で過ごしました。密度の濃いカリキュラムの他に、海外での二週間の研修旅行、自然教室、スキー教室、芸術教室など、普段なかなか経験することが出来ない貴重な時間の多い学校生活でした。
現在は、大学三年生・・・・。幼稚園の頃から”将来の夢”として胸にいだいていた「幼稚園の先生・保育士」を目指して日々実習や講義を頑張っています。今度は、自分が先生となって、子ども達に優しい笑顔を振りまいている日も近いことでしょう。
                                             <キッズのためにと許可を頂きHPに掲載しています>

親御さんからのお手紙

キッズ21
中山先生
 
先日は、突然の訪問に関わらず温かく迎えて頂きまして、ありがとうございました。
娘も念願であった先生との再会が出来、とても嬉しかった様です。
少しお話させて頂きましたが、新しい環境での生活が始まり本人なりの期待と不安が入り交り四月、五月の二ヶ月間は大きなストレスであった時期でした。
近頃は体調も精神的にも安定し元気に過ごしております。
関東学院は、来年創立125周年を迎えようとしています。
関東学院中学校は、今年から新校舎を使用し、週六日制に移行実質授業時間数も増え、これまで以上のレベルを向上させようという向きがあります。
小学校もそれに呼応する様な動きがありそうです。
また何か情報がありましたら御連絡差し上げたく存じます。
先日、お話致しました児童募集のポスターを同封致しますので、御役立てて頂ければと思います。
益々の御発展と御健康をお祈り致します。
 
平成二十年六月八日
N . K

| 1 | 2 | >>
このページの先頭へ