Kids News

ホーム > Kids News

キッズニュース

キッズママコーナー&キッズNews 5月号

十年後を思う
 
「十年後」といえば東京五輪も終わり、娘も中学生から高校生になろうとしている頃だと考えると、まだまだ先の話だと思いがちですがあっと言う間だろうなと思います。今娘は歌やダンス、本読みや文字の勉強等、いろいろなことに興味を持ち、成長しているなと感じることが多くなってきました。
 これからも娘がやりたいことやいろいろな体験をどんどんしてもらい、広くて大きな視野を持った人になってもらえればと思います。そして大きな夢や目標に向け何事も失敗を恐れずチャレンジしていってもらいたいと思います。
 そのためにもしっかりと両親でサポートできる部分はしていきたいと思います。
親としてはいろいろ期待してしまう事は多いですが、明るく元気な娘でいてもらいたいと思います。
 
                      T.K ちゃんのお父様より
 
 
キッズNews5月号は、PDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

キッズママコーナー&キッズNews 3,4月号

キッズNews3,4月合併号は、PDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

キッズママコーナー&キッズNews 2月号

 十年後を思う
息子の十年後を考えた時に、まず思いを巡らせたのは、これまでの約六年間。本能のままの息子に振りまわされ悪戦苦闘していた日々。幼稚園に入り少しずつ人間らしくなり、知恵もつき、嘘もつき、将来の夢も、滑り台からピアノそしてピアニストへと、物から人物に昇格していきました。
 彼が赤ちゃんの時から変わらず好きなものは音楽です。このまま音楽を続ける事が出来れば、音楽の道に進むこともあり得るかと、おぼろげに考えています。ただ今は、いろいろな事に興味を持ち、吸収しているようなので、これからもっと色々な経験や学習をさせてあげたいと考えています。その上で彼が本当に好きな道を選択できるようになって欲しいと思います。
 十年後はまだ、その道の半ばでしょうか。
 
        O.Nくんのお母様より
 
 
キッズNews2月号は、PDFをクリックしてご覧下さい!
 
 

PDF Download

キッズママコーナー&キッズNews 1月号

小学校受験を終えて
 
 我が家が小学校受験を考え始めたのは,娘が年長の夏を迎えてからでした。
小学校受験というのは,未知の世界であり,敷居が高いと感じていましたが,実際に準備に取り組んでみると,非日常の世界ではありませんでした。むしろ,日常の延長,生まれたばかりの我が子をこの手に抱きしめたあの日から続いている,慌ただしくも楽しい日常の延長線上に位置するものでした。
これまで子どもとどのように関わってきたのか,子どもはどのような性質を持ち,どのように育てていきたいのか,自分はどのように育てられ,親として伝えていきたいことは何なのか。これまでの日常の中ではゆっくり考える時間が取れなかった事を,両親で話し合うことができました。そして,知っていると思っていた娘の姿をもう一度見つめ直して,思っていたよりもたくましい一面を知ることができました。家族がチームとして絆を深め,娘が大きく成長したことを実感します。
そうやって今までの育児を振り返る中で,まだ子どもがお腹にいるとき,健康に生まれてきてくれますように,他には何も望みませんと祈るように思っていたことを思い出していました。そうだった,そうして我が子がここまで無事に成長して小学校に入ろうとしている,それだけで何てありがたいことだろうと思い,準備が足りないのではと焦る気持ちが落ち着きました。
 短い期間でしたが,愛情に満ちた温かい先生方に支えられ,娘は最後まで楽しみながら取り組むことができました。試験当日,戻ってきた娘の第一声も「楽しかった!」というもので,その”楽しさ”が合格という結果に結びついたことを,とてもありがたく思います。
小学校受験で得たものが,子どもの更なる成長,より良い将来に繋がっていくよう,これからも努力していきたいと思います。
中山先生,親子共々行き届いたご指導をいただき,本当にありがとうございました。
 
                         A.Yちゃんのお母様より
 
 
キッズNews1月号は、PDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

キッズママコーナー&キッズNews 12月号

キッズNews12月号は、PDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | >>
このページの先頭へ