Kids News

ホーム > Kids News

キッズニュース

キッズママコーナー&キッズNews 3.4月号

十年後を思う
 
娘には想像力がある子になって欲しい。特に相手の気持ちを想像する力、物事の先を想像する力、自分の未来を想像する力を伸ばして欲しいと思い育ててきました。
相手の気持ちを想像することはコミュニケーションの基本です。そして困ったときは人を頼り、得意なことでは人を助ける。それができれば学校でも社会にでても大丈夫だと思います。物事の先とは行動した結果を想像することです。先を考えて行動できれば判断力も自ずと育ちます。自分の未来が想像できれば、目標に向かって今やるべきことが見えてきます。
10年後娘は15歳。子どもと大人の境目で何を感じ、何を悩むかは分かりませんが、娘の一番大事な根っこの部分にこの3つの想像力があれば、どんな困難にも立ち向うことができます。日々できることが増え、様々なことに挑戦する娘を見ていると、私まで元気をもらえます。そして10年後も20年後も一生懸命生きる娘と共に、家族仲良く笑い合いたいと思います。
 
                                          Y.Hちゃんのお母様より
 
 
キッズNews3.4月号はPDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

キッズNews 2月号

キッズNews2月号はPDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

キッズNews 1月号

 今年のお正月は冬晴れの暖かいお天気に恵まれました。皆様は、いかがお過ごしでいらっしゃいましたか。
この2014年も、可能性を秘めた子どもたちの能力を引き出すために取り組んで参りたいと思います。皆様に支えられて、当教室も23年目を迎えています。時代の変化の中で”温故知新”にあるように故きをたずねて新しきを知るという想いで、昔からある教育法を振り返りそこから新しい見解を得たいと思います。
 今年も、子どもたちのたくさんの笑顔が見られることを目指して参りますのでお父様、お母様もご一緒に参画して戴きますようお願い致します。
 最後に、皆様にとって素晴らしい一年となりますようにお祈りしております。
 
キッズNews1月号はPDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

キッズNews 12月号

感謝の気持ち
 
先日、キッズ21のクリスマス発表会がありました。生徒の皆さんは、本当に凄いと思いました。本番に臆する事なく、立派に発表をやり遂げていました。無用に立ち歩く事なく、お友達の発表を見ていました。これは、やはりご家族のご協力のお陰だと思います。有難う御座いました。また、卒業生の作文にも心を打たれました。小学校に通ってまだ間もないのに、こんなにもしっかりした考えを持てるようになっていた事に感激しました。子どもたちの真剣な顔、楽しそうな笑顔が目に焼きついて離れません。
 卒業されたご父兄より、お子様の様子、学校の様子や受験情報などご連絡を頂く度支えていただいている事に感謝しております。また、この一年を思い起こせば「お子様、ご家族、そして教室が三位一体となって取り組む事ができた」ということが、お子様の成長に繋がったと思います。今後も皆様と一緒にお子様の教育にあたって参ります。最後に、今年も一年間キッズ21の教育方針にご賛同頂きまして有難う御座いました。
 
 
キッズNews12月号はPDFをクッリクしてご覧下さい!
 

PDF Download

キッズママコーナー&キッズNews 11月号

キッズNews11月号はPDFをクリックしてご覧下さい!

PDF Download

<< | 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | >>
このページの先頭へ