Kids News

ホーム > Kids News

キッズニュース

キッズNews 201803

「10年後を思う」
 5歳の息子の10年後を想像するのは簡単ではありませんが、願望はあります。
現在、家では一番エライ存在で、我々両親は振り回されてばかり。大人から見れば小さな出来事でも、息子にとっては大事件。一緒に笑ったり驚いたりするのも、かけがえのない時間となっています。
10年後はそういうこともなくなり「自分の意志」で物事を決めているでしょう。それが嬉しくもあり、寂しくもある時期がやってきます。ただ「自分の意志」で決めた事に後悔しないようにしてもらいたいと願っています。10年後に限らず、これから進学就職・結婚など様々な選択を「自分の意志」で決める時がやってきます。その時点では正解が分からないかも知れませんが、人生のターニングポイントを振り返った時、これで良かったと胸を張れる人生を過ごしてもらいたいです。それまでは、我々が温かく見守ってあげようと思います。             
 
                            Y.Hくんのご両親より
 
 
キッズNewsはPDFをクリックしてご覧ください!

PDF Download

かたつむりの季節♪

最近は雨も多く、紫陽花の花が一層美しく街に映えていますね。
梅雨に入ってから、キッズの生徒さん達も梅雨の景色の絵を描いたり、カタツムリをモチーフにした時計を作成したりと、梅雨を意識したレッスンを行っています。
生徒さんの描いた色鮮やかな絵や可愛らしいカタツムリを見ていると、雨ばかりで憂鬱になりがちな気分も吹き飛んで明るい気持ちになりますね。
そろそろ本物のカタツムリに会える頃でしょうか‼
 
インストラクター 榊
 

キッズママコーナー&キッズNews201802

「10年後を思う」
現在5歳の娘。思い返すと生まれてからこれまでの様々な出来事が巡ります。
今回「10年後を思う」とういテーマを頂戴しましたが、正直なところ10年後の未来、全く想像できません。
娘は天真爛漫、元気で明るい性格で私の方がパワーをもらっています。
泣いたり笑ったり日々の成長に感謝する毎日です。そんな一日一日を大切に、その繰り返しの中で辛いこと
悲しいこと壁にぶつかることがあれば、娘を全力で応援し、共に乗り越え、成長し支えていけたらと思います。
そしていつか「10年前はこうだっよね」と笑って話せるように。
10年後もその先もずっと、娘を信じ見守っていきたいと考えています。
           H.T ちゃんのお母さまより
 
 
キッズNewsはPDFをクリックしてご覧ください!
 

PDF Download

ワクワクドキドキの実験‼

今日は、年中、年長さんのレッスンに実験を取り入れてみました。
《水のたくさん入ったビニール袋に先の尖った鉛筆を刺したら、どうなるか?》
「こぼれちゃう~」という予想の声が多い中、いざ刺してみると…あら、不思議。ビニール袋を貫通して、水の中に鉛筆が!
子ども達は、まるで手品を見ているかの様なリアクションでした。
みんなにも順番に鉛筆を刺してもらい、ワクワクドキドキの実験を楽しみました。
インストラクター 榊
 

私立小学校フォーラム

ゴールデンウィーク最終日に、新横浜プリンスホテルで神奈川県の私立小学校フォーラムが行われました。
毎年、私たちも足を運びます。先日もたくさんのご家族がいらしてました。また、各学校のブースには先生方に質問が出来るコーナーがあり、色々な学校の特徴を知る良い機会です。今年も生徒の皆さんが、希望する学校にご縁を頂けますよう取り組んで参ります。

| 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | >>
このページの先頭へ